日本 / 日本語
You're looking at the 日本語 version of the website. Don’t worry. We’ve all taken a wrong turn before. Choose a different version of the website here.

大切な自転車の盗難を防ぐカギのかけ方 大切な愛車の盗難を防ぐ3つのステップ

大切な自転車の盗難を防ぐカギのかけ方 大切な愛車の盗難を防ぐ3つのステップ

この世界には残念ながら泥棒も存在する。あなたの大切なスポーツ自転車が盗難にあわないように、ここではおすすめのロックや手順を3ステップで紹介していく。ここで効果的な施錠方法を学び、愛車をしっかりと守ろう。

1.ロック選び

まず、泥棒でも切断や破壊が難しい、丈夫で高品質なロックを最低1つ使おう。チェーンロックは、最も切断しにくいロックである。丈夫なチェーンロックを使い、簡単に施錠して盗難を防ごう。

バイクロックを見る

2.駐輪場所を選ぼう

次に、バイクを施錠するには、動かすことのできない物を探そう。バイクラックが理想的だが、見つからなければ地面に一部がしっかりと埋められているガードレールや電柱などの公共物を選ぶといい。夜であれば、街灯などで明るく照らされている場所で駐輪すれば、さらに防犯性が高まる。

3.ロックしよう

バイクと一緒に施錠できる物が見つかっても、フロントホイールやフレームを施錠すればいい訳ではない。必ず、フレームとリアホイールの両方を一緒に施錠すること。もし、念には念を入れたいなら、フロントホイールを外してリアホイールと一緒に施錠しよう。メインのロック以外に、長いチェーンロックやケーブルロックも使用して前後のホイールをロックしてもいい。

完璧な施錠方法を学べば、街中の駐輪でも怖くない。さらにボントレガーはどのような理由であれ、ボントレガー製品に満足できない場合、購入後30日以内なら返品可能な「30日満足保証」を設けている。これは30日間有効のお試し期間のようなもの。

 

このプログラムがあれば、安心して購入することができる。早速、Trekbikes.comトレック販売店で丈夫なロックを探してみよう!

この記事を書いた人: Trek

Our mission: we build only products we love, provide incredible hospitality to our customers, and change the world by getting more people on bikes.